株式会社CLC

代表プロフィール

株式会社CLC 代表取締役
松谷朋音
京都府生まれ。
2003年 大学在学中にアルバイトでテレフォンマーケティングと出会う。
大規模コールセンターで生産性一位を獲得。
2005年 大学を休学し、単身中国へ留学。約1年半の中国生活の中で、将来の夢に向けて日々努力する若者たちに刺激を受ける。
帰国後、大手通信会社の対面営業でも在籍中毎月MVPを獲得。
2009年 大学卒業後、M&A企業での営業職を経て、通信商材のコールセンターでマネジャーとなり、アポインターを2万人以上育成。大手通信商材の受注率、受注件数において受賞歴多数。
2014年 株式会社CLCを設立。
自主自立・自己発信型の人材育成を軸に、コールセンター事業を展開している。
メッセージ

私がコールセンターと言う仕事に出会ったのは大学生の時でした。
最初は、自分が頑張れば頑張った分だけ成長を感じられ、それに伴って数字とお金になるこの仕事にとても興味を惹かれました。積極的に十数社のコールセンターにアルバイトとして働き、この事業がどうあるべきなのか、どう動かすべきなのかを学び取っていきました。

その経験から、私が創りたいと心から感じるようになったのが「関わる人、すべてを大切にする会社」でした。そうして誕生したのが、株式会社CLCです。

株式会社CLCは、単なるコールセンターではなく、スタッフ全員が家族のように相談しあい、サポートしあえる職場環境を提供する会社です。仕事を通じて、働くスタッフ一人一人が、営業力やコミュニケーション能力、人としての思いやりを大切にする人間力を養い、社会に貢献できる人材の育成に取り組んでいます。

近日公開
ページトップへ